• ウレシカ整体

WCT(ウェストコートトレイル)

新潟市西区の青山海岸に防風林として植えられている松林

水場、トイレ、自販機、飲食店も程よくあって散歩やランニングにちょうどいいのがWCT(勝手にこう呼んでいる)

夏は木々が強い日差しを遮ってくれ、冬は日本海が荒れていても松林が風を防いでくれるので実に快適だ

昨日はウレシカ整体をスタートに日和山で折り返しの約16kmのコースを予定

天気は大荒れ、雪が横から吹いてくる、雨男と雨女が共に行動すればこんなもんさ、いつものことだ

ウレシカ整体を海に向かい小針浜霊園の入り口の向かいからはいります

↓この看板が目印、ここまで来ればすぐにわかる

他にも入り口はあるが「すべての道は出口に通ずる」ってことでどこを通っても松林から出られるのでまず、心配はない

こんな天気の日にも足跡が。。。こんな日でも散歩できちゃうのがこの松林の魅力、快適です

道がしっかりと出来ているので初心者でも安心です

ここは魔法学校?ステッキが何本かあります。灰皿もあるけど火には気を付けてね

ここでいったん松林が途切れます道路を横切り、向かいに見える松林に入ります、「途切れては道路を渡る」の繰り返しでこのトレイルは続きます。

道路を渡る時は車に気を付けて

ここからまた進みます

分岐です。真っすぐ(写真上の方)の道が広いので進みたくなりますが左の道へ進みます

左です

道なりにどんどん進みます。この先は体の向くまま進めば、どの道を通っても

出口、ここにだどりつけます

ここまでで約3km

歩道を渡り、タコの滑り台がある公園、通称タコ公園を目指します

かなりの強風、帽子など飛ばされないように

到着、右端に見えるのがタコの滑り台

雪と風にやられた為か。。。記念撮影。 右奥の建物がトイレ

やっぱり登るよね

あの丘のむこうを目指します

人っ子ひとりいません

かなりの強風、早めに退散

市営住宅をサクッと抜けます

市営住宅を抜けて右折、ここから再びトレイルへ

関屋浜まで来ました、左に行くとトイレがあります

アップ、ダウンがあるので自由に楽しもう

よく整備されていて綺麗な林道です

野鳥も沢山います

跨線橋を通ると信号待ちをしなくて済みます

階段、滑りやすいので今日は右から行きます

右に見えるのが護国神社

しっかりと安全祈願、その他もろもろ

ドン山って、ベタなネーミング、しかし、一周してユニークなネーミングに感心

見えたよあれが。。。なんていうんだろう、展望台?を右に折れて坂を下ると。。。

今日の目的地、日和山です。

坂の上には住吉神社

残念、日和山五合目のカフェはお休み。。。温かいのが飲みたかった

営業日は金・土・日。今日は水曜日

あきらめきれない様子

さあ、帰るよ

閲覧数:6回0件のコメント