美容矯正について

美容矯正について

 美容意識の高い女性に特に伝えたいことが3つあります。それは、

  1. しなやかに体が動くということが、綺麗になる近道である。

 

 凝り固まった筋肉で関節の動きが悪ければ、血液もリンパもうまく流れません。流れが悪ければ

  • 「体の冷え」

  • 「むくみ」

  • 「肌がくすむ」「メリハリのない肌」

といった体のトラブルがセットでおきてきます。

 

体がしなやかに動くことで

  • 「血流が良くなり、むくみにくくなり」

  • 「肌トラブルが解消され、肌にメリハリが出て」

  • 「基礎代謝が上がり、痩せやすい体になり」

良いこと尽くめであり、

 

健康でしなやかに、軽やかに動く体でいることが最も美容効果が高いのです。

 

  2.ゆがみと体の不調はセットである。

 

 鏡を見て、「お顔がゆがんでいる」「肩の高さが左右で違う」「膝の向きが左右で違う」「つま先の開く角度が左右で違う」などなど、あげたらキリがないくらいチェック項目は沢山あります。しかし、気にしないでください。ゆがみは「どこか一か所だけで起きているものではない」のです。体全体で少しづつ起きていて、それがたまたま、気になる箇所で大きく歪んで見えているだけなのです。

 体が歪んでいれば体の動きはぎこちなく不自然です。当然、しなやかに動くはずはありません。

 

 体の歪みを整え、しなやかに体が動くように調整することで「見た目はもちろん、体の不調も解消される」ということです。

 

 3.矯正に強い力は必要ない。

 

 最近、TVで小顔矯正をしているシーンをよく見かけるようになりました。こんなシーンを見たことはありませんか?

  • 「受けている女性のお顔をグイグイ押し込んでいる」

  • 「器具や道具でゴリゴリこすっている」

  • 「施術後は肌が真っ赤になっている」

  • 「女性のお笑い芸人が受けている」

これを見た人は罰ゲームとしか思わないでしょう。

 

「本当にお顔に悩みがある人が」お顔の矯正を受けて悩みが解消できるかもと、希望を持つことができるでしょうか?できるわけありません。これでは完全に逆効果です。

 

 矯正に強い力は必要ありません。体(筋肉)というのは「気持ちが良い」と感じた時にしか緩みません。お風呂に入った時や布団に入った時、心地よい香りを嗅いだ時などです。マッサージや矯正も「気持ちが良い」と感じて頂けなければ体(筋肉)は緩みません。強い力でガンガン揉み解しても余計に力が入り固くなってしまいます。

 

 筋肉が緩まなければ、骨は動きません。お顔も同じことです。

 

 ウレシカ整体のお顔の矯正は

肌に直接触れないように布をかけて細心の注意を払い、お顔、頭部の矯正を行います。強く揉んだり、グイグイ押し込んだりといった施術は一切ないのでご安心ください。また、お化粧をしたままで大丈夫です。なるべく、お化粧崩れの無いように進めてまいります。パウダールームもご用意してありますので、お化粧直しが必要な時はどうぞご利用ください。

※美容矯正について不安や疑問などありましたらお気軽にご相談ください。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
P5180867
P5180867
press to zoom
press to zoom
press to zoom
P5180976
P5180976
press to zoom
1/3