top of page
  • 執筆者の写真ウレシカ整体

あなたは右腕?それとも左腕?其の一


あなたは右腕?それとも左腕?



昨今ではツイッターの140文字でさえ文字数が多いと言われてる中、毎度毎度なんとか1000文字に収まるように削りに削って書かれているこのブログを読んでくださる長文好きのあなた、今日もこの気持ちの悪いお時間がやって参りました。ここまで読んで「もう、頭が痛いよう。。。気持ち悪いよ~」って方はどうぞ離脱してください。



 お客様からの質問で多いのが「私の体は右と左どちらが凝っていますか?右利きなので普段左は使わないし、やっぱ右手ですかね?右手で字も書くし、仕事で一日中マウスも使うし、あっ、運転でも右足しか使わないし?」っとこんな調子で聞かれる事がまあまあ多いんです。まるで「右側が凝ってますね~。」と言ってほしいかのような口ぶりですね。この話はちょっと盛ってますが、けっこういますよこう考えている人、別に悪く言ってるわけではないので気を悪くしないでくださいね。(誰に言ってんだ

?)


さて、僕の答えはどうでしょう?


僕は「ご飯食べるときはお茶碗は左手で持ちませんか?お料理をするときはフライパンを左手で使いませんか?赤ちゃんを抱っこする時は左腕で抱えませんか?車を運転する時ひじ掛けがあると体が安定しませんか?運転する時、左足をステップに置くと姿勢が安定しませんか?」っと心の中で呟いてから。。。「両方ですね」っと答えました。手足を骨折したことがある人なら分かると思うのですが利き腕と反対の手が不自由だと、ま~困りますよね。右手一本ではなかなか不便です。それだけ、左手が無意識に、そして自然にサポートしてくれているということです。とてもいい仕事をしています。右利きの場合、左側は下支えやサポートといった役割が多く、重たいものを支えたり、力を込めている時間が長かったりします。右は意識的に動かすことが多いから「使ってる感」があると感じるのも無理はないです。それとは反対に左手はほぼ無意識に右手の動きに合わせてサポートにスッっと回ります。何なら先回りする事だってあります。素敵です。


100文字に収められなかったので次回に続きます。もうたくさんだという方はココまで、よく我慢しましたね。それでは次回も「あなたは右腕?それとも左腕?」です。



〈インスタグラム始めました〉

最後に一つお知らせです。

インスタグラム始めました。まだまだ不慣れで何をUPしたらいいか悩む毎日です。ネタに困ったら我が家のネコたちの写真がUPされると思います。猫好きの方、猫を眺めて癒されたい方はフォローよろしくお願いいたします。 [ instagram] ureshika_seitai






<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/


<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram> ureshika_seitai で検索してください、我が家のネコたちや植物の写真などUPしてます


閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page