• ウレシカ整体

CASE74  肩甲骨がビクッとなる!?


CASE74  肩甲骨がビクッとなる!?


今回はタイトルのとおり「肩甲骨がビクッとなるんですが診てもらえますか?」っとお問合せを頂きました。


初めてのケースです。ハッキリ言ってそんな症状聞いたことも見た事もありません。(僕の勉強不足、経験不足かもしれませんが。。。)なんにせよ初めてです。


診てみない事には何も始まらないので、一度ご来店いただいてお話を伺いました。この方は約15年前に仕事で体調を悪くしてから、左の肩甲骨が一定の周期でビクッと痙攣をおこすようになったそうです。


それ以来、色々様々な先生の施術を受けてこられたそうですが、効果的な施術には巡り合えなかったそうです。問診中にも痙攣が起きました。その様子はまるで、鹿威しのように一定期間経つとビクッ、ビクッとなりました。なにかが溜まって解放される。


何かが溜まって解放される。そんな感じでした。


腰のヘルニアも併発されてるとの事でしたので、先ずは体の状態を把握するために筋肉をほぐしつつ触診することにしました。施術中も痙攣は起こりました。どうやら、座ってても、寝ていても起こるようです。原因は不明です。施術を終えても痙攣は治まることなくその日は終わりました。


それから3日後、再び施術をさせて頂きました。


前回の施術後、痙攣が起きる個所が肩甲骨の内側から外側へ変わり、腰痛はだいぶ良くなったとの事でした。今までに無い体の変化にとても喜んでいただき、このまま施術を続けていけば痙攣が収まるのではないかという希望も湧いた様子でした。


それから様子をみながら施術させていただき、初回から約3週間経った5回目の施術の時でした。施術開始からお帰りになるまでの間に一度も痙攣が起きませんでした。


遂に!というか、やっと!というか、ハッキリとした手応えがありました。


どれくらい痙攣が収まっていられるか、いつまた痙攣が起きるかはまだまだ解りません。


今後も定期的に施術を受けていただき、快適な毎日を過ごして頂きたいと思いました。



今回、施術中に「実験だと思って色々やってみてください」という言葉を頂けてたおかげで、色々と探りながら施術することで辿り着くことができた結果でした。


僕は体のほんの一部しか解りません。むしろ、ほとんど解らない事だらけだと思っています。


明かりのない道を手探りで進んでいるようなものです。


だからこそ慎重に、丁寧に探りながら施術を進めます。


今回の件で解った事もありましたし、解らない事も沢山増えました。


やればやるほど、知れば知るほど解らない事が増える、体って本当に不思議です。




<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8


<Instagram> takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます


136回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示