• ウレシカ整体

CASE70 突発性肛門痛、肛門挙筋症候群

CASE70 突発性肛門痛、肛門挙筋症候群

真夜中、肛門に攣りそうな感覚が走り目が覚めた。

暗闇の中、枕元にあるスマホを探すが、姿勢を変えようとすると肛門が攣りそうになるw

文字通り手探りでスマホを見つけるとすぐに「肛門 攣りそう」でググった。

どうやら「突発性肛門痛」、「肛門挙筋症候群」といわれる原因不明の症状のようだ。

さらにググると、とある人気ミュージシャンも同じ症状を経験しているようで親近感が湧いたw

そのミュージシャンは星野源、

彼はこの症状が

「痛みに耐えて苦しむ姿が、吉川晃司がモニカを歌っている時の動きに似ている」ことから

モニカ病と呼ぶようになったそうだw

確かに!  ↓こんな姿勢に自然となったw

肛門も痛いし、笑いで腹も痛いし、ますますモニカになってしまった。 しばらく頭の中でモニカを流しながら、突発性肛門痛について調べていると 。。。痛みは治まった。(一曲が実に長く感じた)

モニカを歌い、疲れてまたすぐに寝てしまったが、

今朝目が覚めて、肛門にまだ違和感があったので忘れないうちにFBに書き残した。

「突発性肛門痛」「肛門挙筋症候群」。。。

経験した人にしか解らないなんだろうあの痛みは?

攣りそうになるような。。。

中をつねりあげられているような。。。

なんとも表現しがたい痛みはなんなんだろう?

痛みの感覚からして「筋肉」が関係している事はなんとなく想像がついた。

そして、どこの筋肉との関係性があるのか知りたくなったので仕事の合間に調べる事にした。

解剖学の本を片手に施術ベッドの上でモニカのポーズを取り、関連しているだろう筋肉を片っ端からさわり、探した。

腹直筋を圧迫しながら尾骨周囲にアプローチしていた時に

 スッと 黄門が軽くなったので、おそらくはココが原因だったと思われるが。。。

今後の経過をみてみないと安心できない。

とりあえず今夜、黄門様がモニカを歌わないことを願う。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!)

https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示