• ウレシカ整体

CASE68 これって四十肩?五十肩?


CASE68 これって四十肩?五十肩?

一週間ほど前から左腕に違和感を感じていた。まだ子どもが小さいので添い寝をする毎日が続いている。

今回の左腕の違和感もそんな毎日の疲れが溜まってきたためだろうと思っていた。日が経つにつれて違和感は増し、腕を上げようとすると肩に痛みが走るようになった。

以前は「四十肩」と言われブロック注射で痛みを消してもらったが、あいにく今日は日曜日、お医者さんはどこも休み。

帰省中だったので地元に帰ってから、いつものところでブロック注射を打ってもらうまでの我慢だと思っていたが、たまたま電話で話していた友人が勧めてくれたので来店することにした。

4~5年前に腰椎ヘルニアがあり、3年前からは下を向くと首の後ろが痛いという事が続いていた。

そこに来て今日の左腕を上げると肩に痛みが走るという症状が加わっていた。

なかなかのコンボだ。

今日の肩の痛みは単純に考えても「手、頭、腰」の間で起きている不具合が引き起こしている事が解る。

まずは4~5年前に腰椎ヘルニアになった原因を探る作業に入るので左半身を上にして横向きに寝てもらおうとしたが背中に痛みが走り「不可能」。

では仰向けは?。。。

「不可能」。。。。

ではうつ伏せは?。。。

「不可能」。。。。

これは困った、

現段階では一番リラックスできる状況が「座位」しかないのでベッドに腰かけたままで施術を行い、

ひと通り終えたところでうつ伏せになってもらい、続いて全身の状況を整えて終了。

腰は楽になったし、下を向いても痛くないし、腕は上がるし、横になっても背中は痛くなくなった。

施術後に「今回の肩の痛みの原因は背中にあったし、首の痛みの原因は脇腹にあったし、腰の痛みの原因は腹部にあった。」という事を伝えたら凄く驚いていた。

首が痛い時は地元のマッサージ店で首を揉んでもらってたし、肩が痛い時は注射を打ってもらってた。

「いつもの施術は何だったのか。。。」そんな表情をしていた。

最後に「今までの対処法が悪いわけでは無いと思うが、不十分、または最善の方法ではなかった」というオブラートに包んだ表現をしておこうと思う。

今回も帰省中という限られた時間の中で対応できたことにホッとした。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!)

https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示