• ウレシカ整体

CASE65 腰痛


CASE65 腰痛

「明日から10日間の旅行に行くのに腰が痛い。。。」そう言って来られた男性の年齢は80歳。

2~3年前にも腰を痛め、坐骨神経痛もある。以前は半年間毎日、接骨院に通いようやく治ったのだが、最近になりまた痛み出したとのこと。

今回、この話を頂いた時は正直、無理かも?って思った。

年齢的な事もあるし、明日から旅行だから絶対に間に合わせなければならない、、、しかも初見で。

年齢の事を考慮すると施術時間はなるべく短い方が良い、うつ伏せだったり、施術を受ける姿勢をアレコレと変えてもらうのも負担になってしまうからだ。

まずはいつも通り、問診から聞き出した「腰痛の原因となるであろう箇所」を調べるテストをした。

僕はお客様の二の腕を掴み、そして痛みが出るハズの動作をしてもらった。「...痛くない」。

ヨシ!一発でビンゴ!

今回の腰痛の原因は二の腕にあった事を説明しながら、サクッと解して、今度は二の腕は掴まずに動作確認をしてもらった。

二度、三度繰り返してもらう。

「!...痛くない」 ここまででかかった時間は約3分。

ほんと良かった。ラッキーだった。残りの時間で全身を解して終了。

無事、痛みも消えて「こんなに楽になるとは思わなかった」と言って頂けた。

これで、明日からの旅行に間に合わせることができたので正直ホッとしました。

施術中のお話の中で

「おそらくこれが最後の長旅になるであろうという事、

今回の旅先はお客様がとても大好きな土地だという事。

そんなことを話してくださいました。

今回の施術を通して、

「時間は有限であり、とても大切なものである」

という事を改めて考えさせられた出来事でした。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!)

https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示