• ウレシカ整体

CASE63 すべり症x腰部脊柱管狭窄症x変形性膝関節症、そのた諸々


すべり症x腰部脊柱管狭窄症x変形性膝関節症x坐骨神経痛、腰が曲がって伸びない、その他に首が痛くて曲がらない等多数の症状に悩まされているという女性が来店。 。。。さて、何から取り組んだらいいのやら。。。

整形外科の診断(症名)はひとまず置いていて、ご本人が一番つらいという症状を聞いてみる。

すると、「足腰が痛くて歩けない事」が辛いとのこと。

次に脚の痺れや首が回らないなどなど。一度にすべての症状を取り消ることは不可能だし、おそらくどうにもできない症状もあるだろう、なにしろ何年もかけてここまでの体になったのだし、2か月後には脊柱管狭窄症の手術をする事は決定済みなのだから。

どこまでできるか、ダメもとで目標を低く設定してみる。まずは「歩きやすくなれば良い」という目標を設定し、そこに向かって施術を進める事にした。できる事を探し、一つ一つクリアしていき最終的に痺れや痛みが取れたらラッキーくらいに気持ちを楽にしてスタート。

全身を解しながら状態の確認、思ったほど筋硬結が強いわけでもなく、この年齢にしては柔らかい方だし解れも早い、なぜすべり症になったのか、なぜ脊柱管狭窄症になったのか、などと考えながらあっという間に時間が過ぎてしまった。最後にベッドに腰かけてもらい首の調整をして、今日は終了。

首を回しても痛みがなくなり、腰も伸びてスッと立ち上がることができるようになった。歩いてもらうと膝の変形があるせいで上体が揺れるけれども歩けるようになった、しかし、両足の痺れはまだ残っていた。

今日のところ第一目標はクリアできたのでほっとした。施術の感想を聞くと、「途中気持ちよくてウトウトしてしまい余り覚えていない」だそうで、これには付き添いで来てくれたお嬢さんも驚いていた。なぜなら、お嬢さんの施術はいつも悶絶で眠る余裕などないからだ(笑)。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!)

https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

70回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示