• ウレシカ整体

CASE62 足の付け根が痛い


CASE62 足の付け根が痛い その日は人生初のマラソン大会に出場した。、登りが多い大会でいつも練習で走っているような平坦な道が少なかった。登りの途中で足の付け根、股関節周囲に違和感を感じ始め、走るのが辛くなった。下りに入って股関節周囲が痛くなり、思うように走れない状況は変わらなかった。完走はしたものの、体の異変に不安を感じたのですぐさま当店に向かったとの事。 モモ上げ時に股関節周囲に痛みが出るとの事。モモ上げの動作をゆっくりと繰り返しおこなってもらい、痛みの発生源となっている筋肉を探した。幸い直ぐに見つけることができたので、仰向けに寝てもらい脚の全面から解しを入れた、体の前面を走行している筋肉だけを見ても左右の脚で疲労状態がまるで違っていた。前面の解しが終わったところでもう一度モモ上げをしてもらい痛みの度合いを確認、痛みはほとんど消失。続いてうつ伏せで体の背面から脚の先まで解し、左右差を合わせていく。解していく過程で感じる気持ちいい感覚や痛みの違いに本人も驚いていた。施術後は筋肉痛は和らぎ、股関節の痛みも消え、可動域も戻り、重い症状に至らずに良かった。

長距離走において左右差は出来るだけ無い方が良いと僕は考えていて、走る距離、走る時間が多くなればなるほど、疲労の蓄積の差が大きくなり、やがてそれは正常な運動の妨げになり、行きつくところは走れなくなるほどの痛みが生じる。

今回も痛みを引き起こしている箇所は股関節ではなかった。股関節周囲が痛くなったのは、走るという動作に関わった筋肉の疲労が引き起こし、最終的に股関節に痛みが生じたというだけで、股関節だけが痛んだわけではなかったのだ。

最後にセルフケアでの注意点、運動中や運動後に痛くなった場合、痛む場所を揉んだりストレッチしたりすることがあると思うが、少しやってみても痛みに変化がない場合は、痛む場所が原因ではないことが多いと考えてもらいたい。筋肉が原因で生じる痛みは、疲労が溜まり過ぎた結果で痛みが生じるので、間違ったケアや処置を続けて長引かせてしまったり、悪化させぬように気をつけて頂きたい。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!)

https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

352回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示