• ウレシカ整体

道具選びは大切ですよ。

20数年ぶりにバドミントンを再開することに決め、選んだラケットはコレ

YONEX NANORAY450LIGHT(ナノレイ450ライト)¥16,000+税

・軽量4Uサイズのスーパーヘッドライト設計で、軽く振れて大きく飛ばす。 NEN:中級者。WOMEN:中級者。向けに設計されたラケット ですが、実際は中学生の女子に多く使われているラケットの様です。そういえばデザインも少し、女子っぽいかな? 今年40歳になるということ、右ひじにメスが二か所入っている事、先日の練習で肩の筋力が落ちていると実感したこと、昔とは違いポイントラリー制になり、勝つためにはミスを減らす(ミスを誘う)必要がある等を考慮すると ラケット選びの基準は ・柔らかめのシャフトを選ぶことで、筋力が弱くても遠くに飛ばせるラケット ・ヘッドが軽く、重心がグリップ側にあるのでラケットの操作性が高いラケット ・コントロールプレーヤー向けに設計されたラケット 以上を兼ね備えたラケットが必要と考えたわけです。 そう考えヨネックスから探すと「ナノレイ450ライト」一択だったわけです。 社会人ともなると、硬いラケットに30ポンド前後で張るようですが、そんなラケットを僕が使ったらどうなるか。。。コートの半分も飛ばず、狙ったコースにもいかず、挙句の果てに肘や肩を壊す。という事になります。

そして、シューズはアシックスGEL-BLADE5(ゲル-ブレード5) 派手なデザインが多いバドミントンシューズの中でひときわ地味なカラーですが、むしろこれが良い。アシックスがバドミントンシューズを作っているとは知りませんでした、昔と違ってミズノも作ってるんですね。バスケットシューズで絶大な信頼を誇るアシックスならまず間違いはないし、足形も自分には合ってるのでランニングシューズ以外でもアシックスが履けるなら、選ばない理由はなかったですね。しかも地味で良いし。 自分の体に合ったラケットやシューズ選びをしないと上達はおろか、体を壊してしまいます。これはどんなスポーツにもいえることです。憧れの選手が使っているからと同じモデルを選んでも、その選手には一歩も近づきません。楽しく、そしてより長くスポーツを楽しむためにも道具選びは大切ですよ。

グリップテープを巻くのも実に20数年ぶり、黒を選ぶあたりがおっさん(笑)

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示