• ウレシカ整体

筋膜リリース図解

筋膜、筋膜、筋膜。。。

治療家や医療関係者、トレーナーなど体や健康に関する仕事についている人なら当然解ってると思うので気になさらずにどうぞ読み飛ばしてください。

もうね、何かっつうと「筋膜リリース」っていいですか?と聞かれるので簡単に解説

写真は筋肉の断面図をイメージしたカニカマです。

カニカマは一つ一つラップで包装されているのはご存知かと思います。

そのラップがいわゆる筋膜です。

そしてカニカマが束になったのが大腿四頭筋や腓腹筋、〇〇筋と呼ばれている筋肉です。

ここまではイメージできたでしょうか?

さて、筋膜リリースと呼ばれる。ケア方法や手技、はたして本当に効果的に行えてますか?

治療家や医療関係者、トレーナーなど体や健康に関する仕事についている人なら当然、できていると思うので読み飛ばしてください。(最初の時点で読み飛ばしているはずだからいないとは思いますが)

あなたがお持ちの筋膜リリースの本やDVD、器具、を使って、カニカマのラップに的確に刺激を入れる事は可能でしょうか?

イメージしてみてください。

例えば、グリッドフォームローラーを使ってカニカマの束の中心部を的確に狙えるでしょうか?

筋膜リリースの本やDVDの通りにやってみてカニカマの束の中心部を的確に狙えるでしょうか?

賢いあなたなら、そろそろ、わかりますよね?

本やDVDを見ながらセルフで筋膜リリースをすることがどれだけ難しいか。

グリッドフォームローラーを使って筋膜リリースをすることがどれだけ難しいか。

そして、がんばってやっていたけど効果をイマイチ実感できなかった貴方が悪いのではなく

はなから、こんなやり方では筋膜をリリースは出来ないという事が解ったかと思います。

本当に筋膜リリースが行えた後の体は、今までと全く違った体の感覚を味わえます。

ごく自然な体の軽さや柔らかさ、動きやすさといった変化が実感できます。

もし、それがないというならそれは。。。

筋膜リリースができていないという事です。

本当に筋膜がリリースされた体を実感したいという方はご連絡ください。お待ちしております。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

711回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示