• ウレシカ整体

フェイスブックが辛いなら見なければいい!

※こういう話をすると決まって私の事ですか?と言ってくる人がいますがアナタの事じゃありません。

フェイスブックに上がってくる投稿について、こんな事を言っている人がいた。

「オレ凄いアピールやワタシ素敵アピールしている人がいて、私は投稿し辛いです。もっと気軽に投稿できるようにならないかなぁ」簡単に言うとこんな感じ。 僕から言わせれば ハァ? である。 フェイスブックというのはそういう所であり、自分以外の人の日常を知る手段なのだ。他人が自分より、楽しい事や凄い事、素敵な事を経験している事は当然である。

だってフェイスブックは、その投稿者の「感動」を発表する場でもあるから。 ここで大切な事は「他人の投稿は他人の人生であり、あなたの人生ではない」ということ、

その投稿を見てあなたが「いいなぁ、凄いなぁ、素敵だなぁ」と感じても、そう感じてない人もいる。

他人の投稿を見て、いいねと思う人も、いいねと思わない人も山ほどいる。

つまり、ある他人の投稿を見て、いいなぁと思うのは

「受け取り手のアナタの問題だということ」

ズバリいうわよ(何故か細木数子) 「アナタは他人の人生を羨んでいるだけ」

見たくなければ、見なければいい、

投稿したくなければ、投稿しなければいいのだ。

昔からいうでしょ「隣の芝生は青い」って。

人間とはそういう生き物なんです。

つい自分と他人を比べてしまい、勝手に劣等感を感じ、勝手に優越感を感じる生き物なんです。

小さい頃、あるオモチャを友達みんなが持ってるのに自分だけ持ってなくて、お母さんにおねだりした時に言われなかった?

「ヨソはヨソ、ウチはウチ」それと同じ。

「自分と他人の、何を比べ、何を羨むかは自分次第」なんです。 それが分かれば、僕みたいにだれからも「いいね 」がつかなくても日に何回も投稿できる(爆)

もしかしたら「友達」から知らないうちにブロックされてたり、投稿非表示にされているかもしれない。

だけど、僕の投稿を見て「いいなぁ、羨ましいなぁ」と感じても いいね  ができない人もいるかもしれない。

あの 「いいね」の数だけでは測れない事は沢山ある。

友達の数だけで測れない事は沢山ある。 だから僕は今日も明日も、誰からも「いいね」がつかない投稿を上げ続ける ψ(`∇´)ψ でも、仕事がら宣伝の意味もあるので、いいねやシェアしてもらえると凄く嬉しいです( ´∀`)

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示