• ウレシカ整体

CASE53 妊婦中のケア

CASE53 妊婦中のケア お仕事の疲れが溜まったタイミングで定期的にケアに来てくれていた彼女。しばらく見ないな~と思っていたら「妊娠7ヶ月なんですが大丈夫ですか?~」と久しぶりに予約が。こういった知らせはWで嬉しい。 安定期に入っているので施術に関して問題ない。基本横向きでの施術。骨盤に変化を与えないように注意しながら疲労で硬くなっている筋肉をほぐしていく。赤ちゃんは男の子?女の子?名前は~?なんて話をしながら施術をしていると、なんだか自分家の事の様で嬉しくなってくる。 施術後にはカラダがスッキリ動きやすくなり、喜んでもらえた。施術後には、妊婦さんや授乳期のお母さんに人気のタンポポコーヒーを飲んで帰られました。妊娠中はアルコールはもちろん、カフェインも控えなければならないので、飲み物、食べ物には気を付けなければなりませんがタンポポコーヒーはカフェインが入ってないので、「コーヒー飲みたいけど我慢」って時には代用品として最適です。 予定日まであと少し、ギリギリまで仕事を続けるそうなのでまた、疲れたら寄って話を聞かせてもらいたいですね。 妊娠中は大きく体が変化するので、体調が不安定になりがちです。つわりはもちろんですが、肩凝り、腰痛、足のむくみ、足がつる、などなど。安定期に入った頃から特に足腰への負担が大きくなってくるので「足が夜中につる」なんてことも出てきます。 肩凝りや足のむくみ腰痛のケアであれば、横向きで施術ができるので難しいことはありません。機械を使わない100%手技だし、アロマオイルも使わないので香りによる体調変化の不安もありません。安心してカラダを休める事ができます。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

159回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示