• ウレシカ整体

CASE49  腰痛

CASE49 腰痛 高校生 陸上部(競歩) 色々な治療院に行ってみたが改善されなかったので、マラソンが趣味の父親がまわりの人に聞いて評判がいいというので来店(恐縮です)。  

両方の股関節が痛いとのこと。高校生ともなれば、部活の練習がハードなのでそれなりに疲労は溜まり、体のあちこちに故障が出るのは当然。マメなケアの大切さを伝える。

股関節の痛みは体の前面の筋肉を解すだけであっさりと消失。「色々行ってみた」ということだったので、少し拍子抜けしてしまった。初回はこんな感じで終えた。

約2ヶ月後、再び来店、ウチは再来の勧誘はしないので本人の自由意志で「困った時に来てもらえばいい」というスタンスだ。「自分の体の状態を自分で感じる事が最大の予防」と考えているため。もっとも、初回で信頼してもらえなければ、僕に次のチャンスは無いわけだ。 さて、2回目の今日は軽い肩凝りと腰痛だという、屈むのは問題ないが、反るのが痛くてできないとの事。股関節は多少疲労感はあるものの、前回のような痛みはアレから出てないそうだ。腰の痛みの具合を見る為に試しに反ってもらうと明らかに痛そうな表情、そしてほとんど反れない。足首のある部分を押さえて、体を反ってもらうと、痛み無く反れることから、腰が痛くて反れない要因の一つがココだと解った。腰の可動域に関係する部分の調整と全身の疲労取りをして、再度確認。股関節も肩凝りも、腰も痛み無く反れるようになり終了。

スポーツは基本、人間の体が出来る事の範囲内で行われる。だから、どんな競技でも種目でも、痛みの出る場所には共通の「体の使い方」があるので、競技によって痛みの原因は違っているようで、さほど違いは無かったりもする。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示