• ウレシカ整体

CASE44 腰椎椎間板ヘルニアと坐骨神経痛の併発


CASE44 腰椎椎間板ヘルニアと坐骨神経痛の併発

30代男性 運送業

仕事がら度々、腰痛になっていた。酷くなるタイミングも掴めるほどに悪い意味で腰痛に慣れていた。ある日、いつものように腰痛が出てしまい、近所の整形外科で診てもらったところ、「腰椎椎間板ヘルニアと坐骨神経痛の併発」ヘルニアは1cmほど飛び出しているとの事。少し前なら即手術だったらしいが、今は新しい薬も開発されたので、それを飲みながら様子を見て、必要に応じてはブロック注射を打つという治療方針となったが、一カ月以上経っても改善が見られないのと、会社の先輩からは手術はせずに整体などでケアしながら上手に付き合う方が良いとアドバイスを受けたので本日、来店。

歩行の姿勢と痛みの出方から痛みを誘発している筋肉を推測し触診にて確認。痛みを感じているのは腰とお尻(坐骨)だが、原因はそこでは無い。(勿論、飛び出しているヘルニアでは無い)ので、最初に太ももから足先までのラインを整え、次に腹部の緊張を解き、最後にうつ伏せで足の状態を合わせて終了。 一カ月以上、苦しんだ腰痛は消え、屈むのも楽になり、座った時のお尻の痛みも無くなった。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai

<八田崇フェイスブック>(友達申請大歓迎!) https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください) Room NO,661906 です

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示