• ウレシカ整体

肩甲骨を寄せるためのいい方法があります


肩甲骨をとにかく寄せれるようにしたい方へ

肩甲骨を寄せる事が出来ないことを気にしている方が多くいらっしゃるようですが

なぜ?肩甲骨を寄せたいのですか?理由は人それぞれあると思います。

今はいろんな情報源がありますから、どんな情報から肩甲骨を寄せたいという

動機が生まれたのかは分かりませんが、肩甲骨が寄らないことが気になっているのであれば、寄せやすくする方法をお教えいたします。

肩甲骨を寄せたいという方の中には、胸を開くようにストレッチをしたり、

壁や道具を使って肩関節の可動域を広げるように頑張っている方もいるようです。

これをやったことある方どうですか?

肩甲骨よりました?

肩関節痛くなってませんか?

大丈夫ですか?

もっと安全に肩甲骨を寄せることができる方法がありますのでお教えします。

まずは「肘筋(チュウキン)」を緩めてください

役割としては肘の伸展を行う筋肉です。

つぎに「上腕三頭筋(ジョウワンサントウキン)」を緩めてください

役割としてはこれも肘の伸展を行う筋肉です。

この二つの筋肉を緩めることで肩甲骨を寄せる動きがスムーズに行えるようになります。

なぜ、この二つの筋肉なのか?それは「上腕三頭筋の長頭が肩甲骨に付着しているという事」、「肘の曲げ伸ばしによって強い力で肩甲骨が引っ張られてしまうから」です。 これによって、肩甲骨本来の位置よりも、体の外側に引っ張られた位置にあるので内側に寄せる動きが上手くいかなくなっているのです。

胸を開いたり、アレコレやるよりも、安全に肩甲骨を寄せる動きが行えるようになるので、

「肩甲骨を寄せたい」と思っている方はぜひ一度試してみてください。

<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/ <ウレシカ整体Blog>

http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくしてください)

https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくしてください) https://twitter.com/uresikaseitai <八田崇フェイスブック>(フォローは遠慮なくしてください) https://www.facebook.com/takashihatta8 <Instagram>(フォローは遠慮なくしてください) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

<RoomCrip>(フォローは遠慮なくしてください)

Room NO,661906 です

95回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示