• ウレシカ整体

「夢を叶えるブログ術」その講義の内容は。。。

夢を叶えるブログ術 こう聞くとなんだか胡散臭い感じは否めない 「そんなうまいこと言ってセミナー参加者を信者化させて、教祖様が儲かる仕組みのよくあるアレのたぐいだろう」と僕のような心の歪んだ人間は思う事だろう

今回、僕が参加したのはこのセミナーだ、 「なぜ?信じてもいないセミナーに参加したの?」と思う人もいるかもしれない いや、断じて、疑って参加したわけではない、

このセミナーの主催者であるカメライター(カメラマンxライター)のかさこさんの仕事ぶりは毎日、FBやツイッター、ブログでアップされている それを見ていれば、「教祖様商法」ではない事くらいは分かっていたので、 一度ブログの書き方についての講義を受けてみようと思った次第だ いつも、思いつくままにダラダラと書いているこのブログを少しは仕事につなげられるようになるのではないかと。。。

この冊子は参加者全員に配られた、かさこさんのセルフマガジン(自己紹介本)、仕事ぶりや活動理念がつづられている 「夢を叶えるブログ術」 タイトルこそキャッチ-ではあるが講義の内容は 参加者に夢を見させ、頭の中をお花畑にするような内容ではなく すこぶる真面目、かつ超現実的だった、「夢を叶える○○術」というタイトルに惹かれてやってくる人に 優しく丁寧に、そしてイヤミがなく、現実と向き合わせるように話を進めていくのがとても印象的で 夢を本当に叶えるためには、あなたのそれが本気かどうかをまずは確認すること、そこがスタートですと もし、続かない事なら、それは好きなことでもなければ夢でもないという事を2時間かけて参加者に考えさせるといった講義内容だったと感じた 今日のこの時点で参加者全員が「自分が本気で夢を語っているのかを考えさせられたと思う」 ブログの書き方については、奇をてらった技術などはなく、当たり前のことを丁寧に教えてくれた、 「知っている」と「できる」にはとてつもない差があることは 僕も技術者であり職人なのでその難しさは身に染みて分かっているつもりだ ブログの書き方についても、「できる」ようになるまで、「やり続ける」情熱があるのかと問われた気がした これから独立してやっていきたいと考える人には、一度この講義を受けて「自分の覚悟」がどれほどのものか確認してみたらいいと思う そして、その覚悟に見合ったバランスで夢に向かったらいいのではないだろうか 「夢を叶えるブログ術」その講義の内容は。。。拍子抜けするほどに凄くまっとうであり、素直に聞くことができた、(素直に聞ける構成だったともいえる) そして、2時間という短い時間の中で多くの情報、話の内容を詰め込み、まとめる力は流石、ライターならではの技術だと感じた やっぱり、プロの仕事とはこうあるべきだという姿を見せて頂いた 今回のセミナーは仕事につなげるブログの書き方を教わりに行ったつもりだったが、それ以上に多くの収穫があったセミナーだった

<ウレシカ整体ホームページ> http://uresikaseitai.wix.com/family-practice <ウレシカ整体Blog> http://uresikaseitai.wix.com/family-practice#!blog/fkzdy

<ウレシカ整体ツイッター>(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/uresikaseitai/ <八田崇フェイスブック>(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/takashihatta8 <Instagram>(フォローは遠慮なくどうぞ) takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示