• ウレシカ整体

立ち上がる時にふらつくことはありませんか?

こんな感じありませんか? 椅子に座っていて、立ち上がる時にふらつく スッ と立ち上がれない 無意識にテーブルや机に手を着いて立ち上がっている この質問すると、だいたい 「これって 歳のせい?どこかの筋肉が弱っているせい?筋トレした方がいい?」なんて、テンプレの如く返されますが いやいや、そんなことはありません! 筋肉を鍛える(強化)前にやることがあります! 体を正しく評価しなければ、筋トレは体にマイナスな結果をもたらします 今現在「上手く筋肉を使えていない」だけです じゃあ、使い方を「意識」すればいいの? それも、少し違います なぜ、上手く筋肉を使えていないのか それは「筋肉が疲労して硬くなっている」からです 特に運動もしてないし、疲れてもいないけど? 多くの方が日常で繰り返し行なわれている動作があります それによって特定の筋肉のみ疲労が溜まり、硬くなり動作に制限が起きてしまいます それが、いわゆる「クセ」といわれています と言うと… じゃあ「意識すればいいの?」と返されることが多いですが

(ほとんどの人から、こう返されます) 意識付けではどうにもなりません 意識付けではどうにもなりません 二度言いましたよ その「思考のクセ」リセットしてください じゃあ、「ストレッチしたらいいの?」

(これも、ほとんどの人から、こう返されます) それも「ハッキリ言ってムリです!」 その「思考のクセ」もリセットしてください 筋肉の硬結した部分を解くことは 関節の可動範囲内でストレッチをかけても不可能です あえて言う必要もないですが 関節の可動範囲を越えてストレッチをすれば、怪我します 特定の動作の繰り返しによって、硬くなった筋肉の硬結を解き、ニュートラルの状態に戻してあげれば、上手く筋肉が使えようになります これだけで、立ち上がりがふらつくことなく、スムーズに行えるようになります 「当たり前のことを当たり前にする」だけです

<ウレシカ整体ホームページ>

http://uresikaseitai.wix.com/family-practice

<ウレシカ整体Blog>

http://uresikaseitai.wix.com/family-practice#!blog/fkzdy

<ウレシカ整体フェイスブックページ>(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/takashihatta8

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示