• ウレシカ整体

シクラメン

シクラメンが咲かない理由を君は知っているか

次々と咲くはずのシクラメンが咲かないそのワケとは。。。

条件:日当たりが必要、雨を避ける、8度~15度が最適、暖房はNG

冬の新潟であれば。。。そう、玄関しかない、しかも日当たりが必要、意外に水も必要、おまけに咲いた後の花や、黄色くなった葉は取らないとそこから腐るといったかなり手間のかかる花だ

そこまでしても、うちの店のシクラメンは咲かないそのワケは この葉にあった

この葉が蕾に当たるはずの日光を遮っていたのだ

なんと愚かな、自分で自分の成長を邪魔しているのだ

中を見るとしっかりと蕾もできているこのまま、日光不足だとここで腐るわけだ

人間と同じ、日の目を見ないからと言って腐るとは。。。

このように中心から外側に向けて葉をグイグイと開いて中まで日が当たるようにしてあげるとまた、咲いてくれるそうだ なぜ、僕がこのシクラメンを上手く咲かせられなかったか? それは。。。 見た目からしてすでにNGなのでシクラメンについて調べもしなかったからだ 葉の模様、茎の色、葉や花の出方、そのほとんどがNGだったのだ しかし、この度、頂き物なのでしっかりと管理せねばと勇気を振り絞って調べたというわけだ 調べれば調べるほどこのシクラメンというのは手間がかかるらしい、手間をかけた分だけ長く花が咲き5月ぐらいまで楽しめるらしいが夏場は休眠させる必要があるそうだ。。。 どんだけ手間がかかるんだろうか 古くから色も豊富で人気のシクラメンであるがココまで知っても僕がNGなのは変わらない

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示