• ウレシカ整体

緊急事態宣言解除になりましたが、油断は禁物。


緊急事態宣言解除になりました。


だからといって、まだまだ安心はできません。引き続き気を引き締めて過ごしましょう。




さて、GW明けくらいまでは「不眠や食欲不振」といった不調を訴える方が多かったのですが、


ここ数日から「イライラして攻撃的になってしまう」とか「余裕が無くて焦って失敗をしてしまい落ち込む」といったご相談も増えてきました。


これって、僕が恐れていた事がだんだんと広がりつつあるのかなと実感せざるをえません。



ここからは僕の中での線引きなのですが


体に出る不調って、疲れの段階では「体の疲れ=第一段階」と位置付けています。通常通り休養を取れば回復する状況。


イライラや焦りといった、心の疲れを感じる。でも、お化粧やファッションなど外面は飾れる余裕がある。といった段階では「心の疲れ=第二段階」と位置付けています。


寝ても疲れが取れない、連休を取っても疲れが抜けない。。。などといった、回復に2倍、3倍の時間と労力(手間とお金がかかる)が必要になる状況。


長引く自粛生活とネガティブな情報の嵐に揉まれて、


体の疲れ以上に回復に時間が必要となる「心の疲れ」が顕在化してくるフェーズに入ってきたなと、


日々の施術を通じて感じています。



体の疲れは体の専門家へ、


心の疲れは心の専門家へ、


と考える方も多いかと思いますが、どうでしょう、考えてみてください。


ストレス解消に暴飲暴食してしまう方、ストレス解消に運動するという方。


実は人間はストレスの原因と関係ない行動で解消しようとしています。


つまり、無意識に人間は「心の調子を行動で整えよう」としています。


これは、心と体が繋がっていることを意味します。


スポーツの時でもそうですが、大事な場面で緊張しすぎると本来のプレーができずミスを頻発してしまうといったことがあります。


そんな時は体の緊張を解くことで、心の緊張を解くようにアプローチを仕掛けます。



緊急事態宣言は一旦は明けましたが、昨日とはなんら変わることなく、ウィルス対策は続けなければなりません。


「イライラして攻撃的になってしまう」、「余裕が無くて焦って失敗をしてしまい落ち込む」など心の異変に気付いたら早めにご相談ください。






<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram> takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示