• ウレシカ整体

ある事象が起きた時、どう捉えるかで未来は決まる

更新日:2020年5月8日


あるご夫婦のお話。


ご夫婦それぞれ別の事業を営まれている奥様との会話から、いつも沢山気付きを頂いています。


このご夫婦は常日頃から、空きテナントを見つけると「貴方だったら何する?」と、会話をするそうです。この立地だったらこんな事業が良いんじゃないか?あんな事業が面白いんじゃなかろうかと…。


話しを聞いているのが楽しくて、ワクワクしてきます。



昨日の話題は当然、コロナの件です。お二人の事業も影響がないわけではないとの事でした。


奥さまの事業は先回りして手を打ったので前年同月比120%だったそうです。


一方、ご主人の方は仕事は全てストップしたそうです。


しかし、凄いのが、ここからです。


今、融資を受けれるだけ受けておいて、コロナが明けるタイミングで跳ねれるように準備を着々と進めているそうです。


しかも、コロナの影響で社会の様式が変わり初めている今、次に来る事業はなんだろうね?っと話し合っているそうです。


このご夫婦最強です。


羨ましい限りです。



とかく、私たちは「影響」と聞くとマイナスな事をイメージしがちですが、このご夫婦の場合は「影響」を常にプラスとして捉えています。


追い風が吹いた瞬間に風を捉え強く進み、向かい風が吹いた時には帆の向きを変えて前に進む。


このご夫婦の姿は、まるで荒波の中を進むヨットのようです。



空きテナントを見た時に、ここも閉店したね、寂れてきたね。と捉えるか、


ここで何する?ワクワク。と捉えるかで、


次の思考が変わり、


一歩が変わり、


その一歩一歩の行く先はまるで違う未来に辿り着く。


ある事象が起きた時、


「最初にそれをどう捉えるかで未来は決まる」


いや~毎度、勉強になります!ありがとうございます。



<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/

<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram> takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示