• ウレシカ整体

小顔矯正の本当の話



小顔矯正の本当の話


先日、ある女性から「小顔矯正していただきたいんですけど、そちらのお店ではどんなやり方ですか?」とお電話にてお問い合わせをいただきました。


どんなやり方?と聞かれても。。。(よくある質問ですが毎回明確な回答ができないので、ものすごく困る質問です。だからって嫌じゃないよ、わかるよその気持ち。)


世の中には様々な小顔矯正の「手技」が在りますが、僕には正直それぞれが、どういう技法か?筋肉や骨、はたまたリンパ?どこを狙って行うのかなど全く知りません。


そして、僕のやり方もまた説明がつきません。


例えば、絵を描く技法は様々あります。「私好みの上手な絵を描いてほしいのですが、あなたはどんな技法で描かれますか?」と質問されても答えようがないのと一緒なのです。



なので、僕は質問に質問で返しました。「どんな事がお困りでどんなふうになりたいですか?」と。


女性は「面長を丸顔にしたいです」と教えてくれました。


今まで、受けた施術の事やどうしてお顔が気になったのかその経緯などを沢山聞きました。


以前受けた施術では「何をされているか解らないほどにソフトタッチで施術後の変化も解らなかった」


「だから今度は強い施術をしてほしい。でも顔の皮膚が薄いので触れてほしくない場所がある」。。。(これは難しいぞ)



一通り話を聞き、彼女の情熱は解りましたので、どこまでやれるか解りませんが


一度引き受けさせて頂くことになりました。



実際にお会いするまでは、もしかしたら「お顔がめちゃくちゃ整っててコンディションも良くて、何もする必要がないのでは?


だから、以前受けられた施術も変化がなかったのではと思ってました。(本当だよ。ほとんどの人は自分だけ顔がデカいと思い込んでいるだけだからね)



そして、実際に会ってみると、まさに何もする必要がないほどに美人さんでした。


面長というほど長いわけでもなく程よくスッキリとした綺麗なお顔でした。


でもこれだけお顔の事を気にされているのでもしかしたらモデルさんやお顔を出すお仕事の方なのかな?と思い聞いてみましたが違いました。


では、なぜそこまで気になるのか。。。(しつこい男は嫌われるのでこれ以上聞くのはやめました(笑))


色々あるよね、だって女の子だもん。




結果的に、施術中も施術後もずーーっと喜んでくれて、ものすごく満足しておられました。



お顔の施術ってとってもデリケートで難しいんです。骨を強く押すとか、筋肉を強く揉むとか、オイルを使って優しく流すとか、そんなことでは一ミリも変化しません。


体の構造を理解し、組織の状態を的確に感じ、判断して、適切な手技を選び、行うことで初めて良い変化が起こります。


なんとなくココが硬いから押す、詰まってる感じだから流す、飛び出しが気になるから押し込む、等ではアザになったり、痛みが残ったり、顎の動きが悪くなったりします。


もし、ご自分でお顔のマッサージやケアをされる時は力加減に十分注意してください。


ちなみに「耳の下辺りを指で押してみて、痛かったり、硬くなって指が入らなくなってる場合」はお顔のむくみが出やすく、むくみが引きにくくなっている状態です。


実は、小顔になるためにはお顔だけの施術では不十分なんです。


小顔効果を引き出すヒミツはほかにも沢山ありますが、それは施術を受けられた方にのみお伝えしております。


ご興味がある方、小顔になりたいという方はぜひご相談ください。





<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/


<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram> takashi_hatta で検索してください、植物の写真など随時アップしてます













22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示