top of page
  • 執筆者の写真ウレシカ整体

タンクブロメリア(詳しい名前は忘れた)に新芽が!



最初見た時は珍しいと思い買ってみたけど、それ以降はさほど興味が湧かず ただただ枯らさないようには管理していた。そんなだから細かい名前なんて忘れてしまった。それでいて調べる事もせず、ただただ枯らさないように生かされているタンクブロメリア(詳しい名前は忘れた)可哀想な奴。



来店されるお客様の中には植物達が生き生きしている事をことさら褒めてくださる方も多く嬉しい限りです。だいたいそんな方々が口にするのが「私なんて枯らしてばかりで…」である。励ます訳ではないが、僕なんておそらくアナタの1000倍枯らしている。ただ、今、ここに枯れた植物がないからそんな過去があった事に誰も気づかないだけで、枯らした本人だけは覚えているけど黙っているだけなのだ。


世の中で上手くいっている人は必ずと言っていいほど、無数の挑戦と失敗を繰り返している。成功した所だけを見て「あの人は上手くできて良いなぁ」とか「あの人だからできたんだ」と自分と比べて凹んでいる人のなんと多い事か。あなただって、誰も知らない所で、他の誰かにはできない「無数の挑戦と失敗を繰り返して」今に至ったはずだ。だからもっと胸を張って良いし、誇って良い。アナタと同じ事は他の誰もできない。


ちょっとノッてきたので昔話を。

技術を磨く時に知っておかなければいけない事があって、それを僕は修行時代(今でもそう)からずっと心がけている。それは「失敗を最速で経験する」です。これやったら失敗だよねって事を早い段階で洗いざらい出し切ってしまうという荒技だ。この技を使う事によってとんでもない事が起こるのだ(笑)

ご想像のとおり職場では先輩や上司、お客様から、これでもかとこっぴどく叱られる毎日が今日も明日も明後日も続くのでした。そして失敗を最速で経験して、大量にかき集め「自分だけのダメダス」(昔イミダスって本があったけど知らない人はググって)を作りあげるのです。そんな事をしているとある日からグッと質が高くなり出すのだ。凡人は最初っから質の高い事なんてできやしない、僕みたいな凡人はスピード>量>質の順でやって行くしかないのです。失敗が怖いとか恥ずかしいとか、定時だからあがります、週休2日が良いとか、ブラックだとかホワイトだとか、そんな事考えてたら、みんなと同じ制限時間の中で成長しなければいけなかった。他人よりも上手くなりたければ、スピード>量>質、この順しかない。最初から質の高い事ができるのは天才だけだ。歳とっての昔話って嫌われるって言われたから、あまりしたくないけど、若い人達には知っててもらいたいんだよな〜。その上で自分はどうするか選べば良いと思うんだ。


〈インスタグラム始めました〉

最後に一つお知らせです。

インスタグラム始めました。まだまだ不慣れで何をUPしたらいいか悩む毎日です。ネタに困ったら我が家のネコたちの写真がUPされると思います。猫好きの方、猫を眺めて癒されたい方はフォローよろしくお願いいたします。 [ instagram] ureshika_seitai




<ウレシカ整体ホームページ> http://www.uresikaseitai.com/


<ウレシカ整体Blog> http://www.uresikaseitai.com/blog

<ウレシカ整体ツイッター> https://twitter.com/uresikaseitai

<ウレシカ整体フェイスブックページ>https://www.facebook.com/uresikaseitai/

<八田崇フェイスブック>https://www.facebook.com/takashihatta8

<Instagram> ureshika_seitai で検索してください、我が家のネコたちや植物の写真などUPしてます


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page